韓国の犬食文化が嫌いなら一考してほしいこと

冬季オリンピックに湧く平昌では羽生選手がまたも金メダル!

彼のすごさは競技に留まらずインタビューの受け答えまで秀逸です。

それでいて良い意味であどけないルックスなんだから最強です。熱狂的な寵愛を受けるのも頷けます。

そんな中、韓国ではビッグイベントの度にいつもの要請が政府より下されます。

2018/2/8 AFP BB NEWS  平昌の犬肉レストラン、五輪開催中のメニュー提供自粛を拒否

人間から感情移入の獲得に最も成功した動物であるワンちゃん。

彼らのおかげで人間の滑稽さがよく浮き彫りになっています。

【あらまし】

・犬はかわいい。そして事実おいしい。
・食のタブーは消えない。そもそも前提を間違えているから。
・各自が自由に選び押し付けあわないのがマナー。

韓国のおもしろい所は犬肉文化と犬のペット化が同時に成立している点です。あちこちにある犬肉レストランの前を、可愛い衣装を着たトイプードルが散歩しています。

この光景はちょっとした珍百景です。それなりの先進国で、しかも首都のど真ん中ときていますから。

私は現地で犬肉を食べたことがあります。ポシンタンという鍋料理で夏バテ防止に効くそうです。

日本で言うとウナギのポジションだった伝統料理ですが、若い世代はほとんど食べないのだとか。日本のくじらみたいなもんでしょうか。

ソウルのユソンチッというお店に行きました。

おいしい!普通に美味しかったです。

ピリ辛の鍋で煮られた肉をたれにつけてから、ごはんと一緒に頂きます。香辛料のせいか臭みもなく、プリプリした独特の食感に箸が進みます。

こっちは別の料理です。

焼いた後におモチのシートに包み、好みのたれをつけて頂きます。

超美味かった。現地で焼肉を食べるならおススメです。

ちなみに三枚目の写真は犬肉じゃなくて豚肉です。

今ほっとした人は正直に手を挙げなさい!それが色眼鏡だ!

想像通り、犬肉であっても食べる分にはどうってことありませんでした。肉は肉です。

なの、犬だから問題だと国際的に騒いでいるなんて奇妙な話です。他の動物は構わないと?

冒頭の政府の措置は、犬食文化が他国から見てキモチワルイ、、、に留まらず重大な罪だと見なされているせいでしょう。

2016/8/5 産経NWES 美人すぎるイタリア元観光相が韓国の犬肉食文化にかみ付いた! やめない限り平昌五輪を「ボイコットすべき」

ひどい場合は国家権力まで使って圧力をかけています。

人間にとって可愛くて都合のいい動物だけを特別扱いしろと、他国にまで強要することが正義だと思っているのですね。

彼らの気持ちはよくわかります。気持ちだけは。

でもそんなに単純な話ではありません。

おそらく犬食文化は消えゆく流れにあり、それはそれで結構なことです。

しかし依然として食のタブーに関する摩擦は消えません。

犬だけ特別扱いするのも他国に強要するのも、ともに的外れだからです。

他の動物は普通に食べている以上、次は猫や馬あたりでまた騒動が繰り返されます。人間の大半がヴィーガンになるまでずっと。

そして、仮に全員がせーのでヴィーガンになったところで、野菜や穀物にもタブーが存在します。ソラマメはダメだとか、玉ねぎは煩悩を刺激するだとか。

食文化を押し付けあったり巧妙に宣伝して支配したり強制するのではなく、各国各人の食文化を尊重しあえればいいのにね。

私個人の経験としても菜食主義者を名乗ると大抵ウザがられます。

牛や豚を食べないと変人で犬を食べると野蛮人ってわけですね。素晴らしい考えです。

違うか。何も考えてないのか。

食のタブーというものはどこまでいっても善悪がありません。あくまでスタイルです。

犬肉の話にしたって、食べていい動物とそうでない動物の境目が決まる日は決して訪れないでしょう。

なぜなら、いのちは分割できないものだから。

細かくきざんでしまえば犬肉と豚肉が区別できないように、犬の命と豚の命は一つのものです。もちろん人間もね。

だってそれらには境目がないから。

決して独立しては存在できずに、相互に絡み合ってはじめて機能できるのだから。人間が物事を分類して整理しはじめる前に既にそこにあったのだから。

私たち人間にしても、何をもって”自分の命”を意識しているか誰も説明できないのだから。

しかしここで論点を変えて、

「問題は食べることも殺すことでもなくイタズラに苦しめることだ!苦しみのない世界を目指したいからだ!」

とするのなら話は変わってきます。それはまた別の記事にて。

日本人としては平昌の話は他人事ではありません。東京オリンピックを二年後に控え、揉める材料たる食文化の違いには事欠かないのですから。

外国人に日本の食文化を尋ねられたり、人類の祭典をボイコットすると脅される機会もあろうかと思います。なんで日本人はくじらや馬を食べるの?魚を生きたまま食べるの?

私の答えは、

わたしは犬が大好きです。同時に犬以外の動物も大好きです。

そして、人が生きる上で動物を食べることは自然な営みだと理解しています。

だからなんでも食べます。たとえ犬であっても。

ってところです。普段はほぼヴィーガンなんですけど。

ダブルクリックからの1往復ジャンプを。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ

この記事に対する評価を教えてください
  • とても悪い
  • とても良い
  • 良い
  • ふつう
  • 悪い
スポンサーリンク