サッカーの話

サッカーの話

サッカーや野球のツメ割れ対策には、マニキュアという選択肢もある

サッカーをしていると、ツメのトラブルが時々起こります。 巻き爪が悪化して痛みがでたり、踏まれてツメが割れてしまったり、、 筆者は学生時代にサッカーを10年ほどやっていました。 その際に経験したツメの手入れや、ケガ防...
サッカーの話

サッカーは「つぶしが効く最高の習いごと」である4つの理由

私は小中高と、10年間以上サッカーをしていました。 その経験から断言できるのは、サッカーは「つぶしが効く万能スポーツ」であることです。 子どもにスポーツを習わせたいけど、どの競技がいいかしら?...
サッカーの話

【体験談】ヒザの前十字靭帯断裂からサッカーに復帰するまでの全行程

17歳の頃、サッカーでヒザの前十字靭帯を断裂しました。 全治7~8ヶ月の大ケガであり、長いリハビリ期間中はとても不安だった記憶があります。 誰かの役に立つことを願い、詳細な体験記を残そうと思います。 ...
サッカーの話

ネイマールチャレンジの背景に日大アメフト問題がチラリ

ネイマールチャレンジ(笑)。一流選手があれだなんてダサ過ぎる。 サッカーのシュミレーションが蔑まれたり、ネイマールが笑いものにされるのも当然です。 とはいえ、彼が悪質なファールで大ケガした過去を思い出しましょうか...
サッカーの話

サッカーのシュミレーションはクソ!と批判できなくなる話

サッカーにおけるシュミレーションとは、「わざと転んで相手の反則に見せかける行為」のことです。 別名ダイブとも呼ばれ、シュミレーションの常習犯は名ダイバーと批判されます。 非紳士的行為としてよく非難の的にされますが、「人の振り見て我が...
サッカーの話

骨髄バンク登録を考える際、普段食べてるドナー達を思い出そう

オランダリーグのサッカー選手が骨髄移植手術の為に試合を欠場。 チームもそれを肯定的に認めたそうです。 2018/3/20 これもサッカーの力!「骨髄提供」した選手を見て、なんと6,000人がドナー登録 いいニュース...
タイトルとURLをコピーしました