未分類

焼肉は人を元気にする魔法がある。その魔法を解除する方法もある。

(´▽`) 「わかるー♡」 (´▽`) 「うんうん♡」 (´▽`) 「おいしー♡」 ...
人間の認識について

禁止されゆく闘鶏は残酷?食べてもいいけど喧嘩させてはダメな不条理

バンコクで本場の闘鶏を見ました。 闘鶏は残酷だから違法にしよう!という世界中で高まっています。 しかし筆者は違和感を感じます。なぜなら、、 ・軍鶏の一生は、普段食べているブロイラーよりも、明らかに恵...
性について

タイのニューハーフショーで胸キュン。性別の正体を悟る。

タイでニューハーフショーを見たら新しい扉が開きました。 一瞬とはいえ(元)男性にときめくなんて。 もう男とか女とかどうでもいいや。 区別するのめんどくさいし、明確に分けられると思うのが間違ってます。 それに、...
ヴィーガンと肉食

機内食が暗示するベジタリアン市民権獲得の行方

機内食でベジタリアン向けを頼めることが増えました。 (容器にVGとラベルがあります。) 普通の機内食はラックに積めたものを一度に配膳するけど、ベジ向けだとCAさんから個別に手渡しで、しかも一番乗りです。エ...
人間の認識について

三位一体論のわかりやすい説明は無理。せめて肉薄する手段を考えた。

クリスマスって本来は、イエスのお誕生日会ですよね。 じゃあ主役のイエスさまはどこいった?ロウソクを吹き消してー。 でも待ってください。イエスは三位一体の存在で、神=イエスらしいです。 なら神の誕生日?変な感じだな。 ...
未分類

家畜の気持ちが少しわかる?献血は最小リスクで他人に喰われる経験

たまに献血に行ってます。 なんのためかって?決まってるでしょう? 食べ放題のお菓子!(*´з`) 毎回思うんですけど、お菓子のラインナップが貧弱なのはもったいない。 俺...
食の思い込み

採血のやさしさの裏側にある残酷さ。身内と他人を隔てる痛みの壁。

健康診断で採血をうけました。 注射で吸い取られた血を見ると、自分も血の通った生物だったことを思い出します。 ところで注射ってとにかく嫌ですよね。一瞬チクッとするだけなのに。実害はないとわかっているのに。痛みは生存を脅かす...
食の思い込み

披露宴でも喜ばれるマグロの解体ショーが示唆する可能性

近所の魚市場でマグロの解体ショーを見ました。 「おー!すげー!」と子どもも大人も興味津々です! 捌く工程は普通の魚と同じなのですが、デカいと迫力が違います。 さらに、この後開催されるじゃんけんトーナメントで...
動物との付き合い方

ハスキー犬の虐待は同情され、オオカミの政治的駆除は無視される闇。

ノルウェー政府が国内の野生オオカミを駆除するそうです。 なんとその数、ほぼ全部! この話は複雑かつ根深い感情のもつれがあって、捕鯨問題と通ずるものがあります。 Yahoo Japan  News ノルウェーで生息する野生オ...
ペット文化について

ペットショップによる空前絶後の差別に戦慄。犬と牛を隔てる高い壁。

ハロウィンの夜、都内のペットショップで興味深いキャンペーンを見つけました。 「空前絶後ォォォのキャンペーン!いまワンちゃんネコちゃんを買うとォォォ!なんと豪華なお肉がついてくる!!」 「期間中にワンちゃん・ネコちゃんをお...
タイトルとURLをコピーしました