ペット文化について

【初心者むけ】野良猫TNRの完全ガイド!必要なモノと現場のノウハウ

野良猫のTNRのノウハウ、揃えるべきモノを紹介する記事です。 筆者のTNR歴は2年、こなした件数はまだ20件程度ではありますが、初心者むけに詳しい手順をシェアさせて頂きます。 ①どんな道具をそろえ ②どのよ...
葬式について

散骨で自然に還る!はナンセンス。誰もが最初から自然なのだから

あなたの骨は、あなたが食べた魚の骨からできています。 そして魚の骨は、みんなが海にバラまいた骨が原料です。 あなたが自然に還るように、自然もあなたに還っています。 終着点はありません。 ...
食文化について

典座教訓を読むよりも、野菜や家畜を育てて殺す体験のほうが有意義

典座教訓(てんぞきょうくん)という本の要点は、 「食事を作ったり食べたりすることは、そのまま仏教の修行だよ!」 というものです。 原書はすこし読みづらいので、内容をザックリとご紹介します。 ...
時事ネタ

政治家「仮定の質問には答えない」とブッダ「タタータ」は似て非なる

「仮定の質問にはお答えできません」 と答える政治家に腹がたったことはないだろうか? 驚くべきことに、なんと宗教の世界でも同じことが言われている。 「明日のことまで思い悩むな。明日のことは明日自らが思い悩む。その...
未分類

ブログ記事は最低1000文字ないと評価されない、なんてナンセンス

ブログ記事を書くノウハウ ・文字数は最低1000文字、できれば2000文字以上がいい ・見出しや目次、写真を添えて読みやすく ・読み手が知りたいこと、価値があると思うことを書くべし この三つのうち、正しいのは...
時事ネタ

実は作品から持ち出せる!ワンピースの「ひとつなぎの大秘宝」の正体を考察

「なんじ、それなり」 という古い言葉が残っています。 この記事では、漫画ワンピースにおける「ひとつなぎの大秘宝」とは、それなんじゃないか?という考察をします。 それは作品の外に持ち出すことができて、私たちの冒険にも...
人間の認識について

口を開けたまま死ぬと、葬儀社にアロンアルファで口を閉じられる

葬儀社での仕事中のこと、開いてしまったご遺体の口をアロンアルファで閉じた話です。 この記事は、「ご遺体の死に顔にこだわらなくなるための情報」を目指しています。 ちなみに、死化粧の一貫として死者に接着剤を使うことは...
時事ネタ

99%の人はわかってない、映画パラサイトの「このジャーキー犬用じゃん」の真意

2019年のアカデミー作品賞を受賞した「パラサイト」について、どの考察サイトにも見かけなかったメタファーを一つ指摘します。 (ネタバレありです。嫌な方は見ないでね!) 「このジャーキー犬用じゃん、、」 ...
ヴィーガンと肉食

みかんを美味しく食べれるのは、果樹園でヒヨドリが撃ち殺されているから

みかん農家の悩みは、みかんを食い荒らす鳥たちです。そこでハンターを雇って、果樹園内での狩猟を依頼することがあります。 私がその狩猟に同行し、ヒヨドリを撃ち殺しまくった時の話をします。 要するに、私たちが美味しいみかんを食べられる背景...
未分類

脊椎麻酔をしたら脳脊髄液減少症を1日だけ味わったときの話

脳脊髄液減少症と呼ばれる症状があります。 まだ未解明な部分が多ため診断も難しく、名称も「低随液圧症候群」などと定まっていないのだとか。それでも、症状に苦しむ人間が私の身近にもいます。 慢性的な症状とは別に、脊椎麻酔をした...
タイトルとURLをコピーしました