未分類

【体験談】ヒザの前十字靭帯断裂からサッカーに復帰するまでの全行程

17歳の頃、サッカーでヒザの前十字靭帯を断裂しました。 全治7~8ヶ月の大ケガであり、長いリハビリ期間中はとても不安だった記憶があります。 後世のために、詳細な体験記を残そうと思います。 もしあなたが同じケ...
未分類

悩みを解決したいなら、毎日を新年にすればいい。あるいは・・

新年あけまして、おめでとうございます。 清々しい気分ですね。新年の区切りというやつは。 でもしばらくすると、またいつもの日常が戻ってきちゃうんですよね。そして清々しさは消えてしまう。 ってことは、毎日を新年...
動物との付き合い方

反出生主義を動物で理解する① TNRは愛猫家による野良猫の絶滅計画

「反出生主義」という思想が、若い人に支持を集めているらしい。 ザックリ言うと「人間は子どもを産むのを控えて、ゆるやかに絶滅すべき」というアイデアだ。 ずいぶん暗い思想だなぁ、という直感を受ける人が多いが、...
人間の認識について

【2021年最新】東大式!最強に無意味なコタツ記事の作り方

このタイトルの意味がわかりますか? ・・・ そう、意味はありません。 私がこの記事でお伝えしたいことは、、 何もありません。 この...
動物との付き合い方

「とんとん祭り」の子豚ダービーは、日本競馬界より10年は先進的

2018年5月の話なのですが、フラッと養豚場のイベントに参加してみたら、とても面白いものが見れました。 この写真です。 どういうことかって? これは子豚ダービーの出走直前、ゲートで準備をする豚を眺め...
時事ネタ

鬼滅の刃は未読の子どもにも大流行。つまり彼岸島でもワンチャンあった

鬼滅の刃がバカ売れしているきょうこの頃、保育園に通うお子さんを持つ方から、おもしろい話を聞きました。 保育園では日々「鬼滅ごっこ」が営まれているワケですが、なんと作品を見たことがない子もごっこ遊びに参加してるんだそうです。 ...
人間の認識について

タトゥーを入れた同居人が差別され、和解に至るまでの経験談

タトゥーへの偏見が解消され、周囲と良い関係を築くに至った経験談です。 以前私は、外資系企業の従業員寮にて、大きなタトゥーを入れた同僚たちと同居していました。彼らの出身は様々で、アジア、北米、ヨーロッパとまちまちです。日本語はほぼ話せま...
未分類

イ段を発音できない症状は治せる!機能性構音障害の治療経験レポ

機能性構音(こうおん)障害※を克服した体験記です。 私は18歳の時に東京発音教室様にて適切な矯正をうけ、この障害をほぼ完治させることができました。 この障害を簡単に説明すると、特定の音を正しく発音できない、つまり滑舌がと...
人間の認識について

「ジョーカー」は危険な映画?アーサーの言う通り、善悪は主観が全て

映画「ジョーカー」の鑑賞レビューです。 メインテーマは「善悪とは主観である」です。 作中のトークショーにて、アーサーが絞り出すこの台詞に、全てが集約されます。 しかし、映画の感動はすぐに忘れてしまう...
時事ネタ

樹木葬を購入するより「葉っぱのフレディ」を読む方が1000倍有益

もし樹木葬の購入を検討しているなら、その前に「葉っぱのフレディ」という絵本を読んで見て下さい。 誠に遺憾ながら、樹木葬というサービスは子どもだましです。 本当に大切なことは別にあって、この絵本を読めば理解できます。5分もあれば読...
タイトルとURLをコピーしました