二ーバーの祈り

人間の認識について

本当は怖い「ニーバーの祈り」。祈っているのは私か?それとも神か?

有名な「二ーバーの祈り」の筆者なりの解説です。 これは人間が神に祈っている詩とされています。 神よ、変えることのできないものを静穏に受け入れる力を与えてください。変えるべきものを変える勇気を、そして、変えられないものと変えるべきもの...
タイトルとURLをコピーしました